読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねりすけ塗装工房

主に「ミニ四駆をシールを使わず、全塗装で製作する」ブログです。

タミヤ ミニ四駆 ビートマグナム プレミアム v2 その1

05作目 ビートマグナム プレミアム v2

ビクトリーマグナムも終わり、ビートマグナムの製作工程をお届けしていきます。

ビートマグナムは初めて作った全塗装ミニ四駆、今回v2として(良い言い回しが思いつかなんだ…)リベンジです。

※リクエストによる製作開始ですが、マシン選びのきっかけであって、購入者が決定しているわけではございません。

f:id:tt_blue_falcon:20161017001658j:plain

まずはパーツを切り出し、ゲートをデザインナイフで整えます。

f:id:tt_blue_falcon:20161017001956j:plain

”テストピース”としてサイクロンマグナムが同時進行しますが、こちらは文字やエンブレムををシールにする予定でいます。(塗装がうまくいったら全塗装に切り替えるかもしれませんが)

まずは豪の文字の凹を埋めます。

f:id:tt_blue_falcon:20161017002459j:plain

パテの食いつきを良くするための作業です。

#400のペーパーを細切りにしたものを用意。

ピンセット(100均の安物でOK)で掴み、文字の凹を擦ります。

これをやっておかないとパテがポロッと取れちゃったりするんですね。

擦ったあとは洗浄するか、できなければせめてブラシ等でカスを飛ばしておくと良いです。

f:id:tt_blue_falcon:20161017002918j:plain

ポリパテを盛ります。銘柄は今回もモリモリ。

ここでついうっかり、やらなくても良いウイング裏に手を出してしまい…

私は裏側はやらなくて良いんだと思っています、見えませんから。

盛ってしまったのものは仕方ないのでこのまま進めます。

今回はここまで。