読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねりすけ塗装工房

主に「ミニ四駆をシールを使わず、全塗装で製作する」ブログです。

タミヤ ミニ四駆 ディオスパーダ その1

07作目 ディオスパーダ

昨日に続き本日も、湿度が65%以上あったので塗装はせず。

希釈の濃いクリアーを塗装する時は、かぶりが怖いので、湿度60未満に吹きたいです。

特にビークスパイダーは黒いので、かぶりが起きると目立ちます。

明日は予報によると湿度が50%前後と低いようなので、明日に期待。

本日は代わりにディオスパーダに取り掛かります。

当て木をしたペーパー#400にてヒケを消し、#600で全体を磨き、

中性洗剤をつけた歯ブラシでゴシゴシ洗います。

ここで以前買っておいた電動歯ブラシを使ってみました、少しは楽になった気がします(笑)

すすぎのときも、洗剤残りがないように歯ブラシでゴシゴシします。

その後、空のハンドピースで水気を飛ばし(エア強め)

食器乾燥機に入れます。

長時間入れっぱなしでも薄い部品は曲がったりするので2~30分程度にして、のこりは自然乾燥。

ディオスパーダのボディは縁が薄いところがあり、床において乾燥させると簡単に歪んでしまうので注意します。

これは別のディオスパーダで経験済です(笑)

f:id:tt_blue_falcon:20161123011229j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20161123011737j:plain

明日は塗装できる気候なのでがんばります。

今回はここまで。