読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねりすけ塗装工房

主に「ミニ四駆をシールを使わず、全塗装で製作する」ブログです。

タミヤ ミニ四駆 マグナムセイバー プレミアム その14

09作目 マグナムセイバー プレミアム

黒を塗ったあと、マスキングを剥がしていきます。

f:id:tt_blue_falcon:20170224152448j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224152456j:plain

剥がしてきれいに塗れていた、この瞬間は最高ですね(`・ω・´)

f:id:tt_blue_falcon:20170224152707j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224152713j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224152719j:plain

ウイングも同様に剥がします。

少し隙間(0.何ミリの世界ですが…)ができてしまうことがあります。

場所によっては気になるところがあるので後ほど修正します。

f:id:tt_blue_falcon:20170224152933j:plain

キャノピーの塗装に向けて。

マスキングは貼ったらなるべく早く塗装しないといけません。

貼ってから時間が経つと、ゴミが付く可能性が高まりますし、浮いたり、剥がれてきてしまうことがあります。

個人的には長くても3日以内に塗装に移りたいです。

ミニ四駆はボディ全体のマスキングをしなければならないので、結構忙しいですけどね(汗)

f:id:tt_blue_falcon:20170224153327j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153331j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153336j:plain

キャノピーを黒、Exブラックで塗装し、その上にガイアのフレームメタリック1を塗装します。

f:id:tt_blue_falcon:20170224153342j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153414j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153419j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153424j:plain

その上からガイアのクリアーブラックを薄く塗装。

光沢が出て、少し色も深くなります。

f:id:tt_blue_falcon:20170224153433j:plain

マスキングを剥がしました。

f:id:tt_blue_falcon:20170224153508j:plain

フロントライトも綺麗に塗り分けられ、いい感じです。

f:id:tt_blue_falcon:20170224153518j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153530j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153538j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153612j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170224153616j:plain

文字の青と黒との隙間も極細筆で修正。

完成後にクリアーを厚くコートして均すので、今はまだ表面が凸凹してても大丈夫です。

f:id:tt_blue_falcon:20170224153622j:plain

マスキング完了。

このマスキングは、既に塗った赤や青にぴったり合わせるか、赤や青がほんの少しだけはみ出るようにすると隙間ができなくなります。その調整もなかなか難しいんですけどね(笑)

次回はいよいよメインカラーの白を塗装します。

ガイアノーツの秘密兵器、アルティメットホワイトの活躍に期待しました!

今回はここまで。