ねりすけ塗装工房

主にミニ四駆を、シールを使わず全塗装で製作する。その完成写真置き場です。

バスターソニック 最終更新:2017/07/15/17:52

お久しぶりです!

マックスブレイカーを購入していただけたので、新作にとりかかれます!

どうもありがとうございますm(_ _)m
今後もご期待に添えますよう、精進して参ります

f:id:tt_blue_falcon:20170708030339j:plain

今回制作するのはバスターソニック

ガイアノーツのプレミアムレッドが手に入ったのが理由です、初ソニックですね。

塗り分けはキット準拠ですが、ウイングはビクトリーズロゴで製作します。

ついでに何かとリクエストの多いビートも購入しました、ビートの製作は予定ではこれで最後になります、3台目ですしね。

f:id:tt_blue_falcon:20170708030345j:plain

さくっと仮組み、アルティメットニッパーを使い始めましたが素晴らしい切味ですね。

使い方の注意を守れば、白化せず、ゲート跡の気にならない仕上がりです(画像はないのでどこか他所で…)

もちろんこの後ペーパーで処理していますが、その時間が短縮されます。

アルティメットニッパーは、模型用ニッパーの中では高価なんですが、先日使い始めたばかりのGSRニッパーと比べても、その差ははっきり出ました。

今のところリピートする気持ちでいますね。

ペーパー処理した後、洗浄しました。

f:id:tt_blue_falcon:20170708030401j:plain

ホワイトサフを塗装。

グレーサフでも良かったんですが、成型色が純白ではなかったのでホワイトサフを使用しました。

f:id:tt_blue_falcon:20170708030407j:plain

下地のExブラックを塗装。

この上にマスキングを貼っていくのでしっかり乾燥させます。

7/8ここまで。

f:id:tt_blue_falcon:20170710170408j:plain

細かいペーパーで表面の小さなごみを取って、1度目のマスキングを行いました。

今作はキャンディ塗装へのリベンジ、高級感のある仕上がりを目指したいと思います。

緑部分はシルバー下地のクリアーグリーン、赤部分はゴールド下地のクリアーレッドの予定なので、この段階からマスキングをしていきます。

f:id:tt_blue_falcon:20170710212143j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170710212149j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170710212203j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170710212208j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170710212212j:plain

スターブライトシルバーを塗ったんですが写真を撮るのを忘れてしまいました。

グリーンはガイアノーツのクリアーグリーンです。

7/10ここまで。

f:id:tt_blue_falcon:20170712034543j:plain

グリーンが乾燥したところで、次は黄色と赤の部分を塗ります。

f:id:tt_blue_falcon:20170712034718j:plain

スターブライトゴールドです。

スターブライトシルバーもですが、金属色、パール色はメタリックマスターで希釈しています。普通の溶剤と同じ値段でも、容量は半分しか入ってないんですよね…

でも値段に見合う性能はありまして、普通の溶剤で塗装するよりも金属色が綺麗に塗装できます、粒子が細かくなるような。

f:id:tt_blue_falcon:20170712034950j:plain

ここで黄色部分をマスキング。

f:id:tt_blue_falcon:20170712035014j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035226j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035316j:plain

赤はプレミアムレッド。ウルトラマリンブルーと同じく高級塗料ですね。

今までの赤はなんだったんだっていうくらい、鮮やかな赤色になりました。

写真では伝わらないかもしれませんが、焼ける鉄のようです。

f:id:tt_blue_falcon:20170712035532j:plain

キャノピーはクリアーグリーンの上にプレミアムレッド。

普段は深緑、光に当たるとグリーンが強くなるように塗装しています。

縁につれて黒くなるようグラデーションにしています。

クリアーグリーンが梨地にだったので、クリアー塗装して研ぎ出しの段階までいかないと、伝わらないです。

f:id:tt_blue_falcon:20170712035554j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035557j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035600j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035602j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035604j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170712035607j:plain

プレミアムレッド等、高いので敬遠していましたが、こんなに良い色ならもっと早く買ってみればよかったです。

7/12ここまで。

f:id:tt_blue_falcon:20170715173011j:plain

白い部分を塗ります。

f:id:tt_blue_falcon:20170715173039j:plain

赤い部分を覆うマスキング、緑と赤と金が覆われてることになりますね。

まずは下地としてグレーサーフェイサーにホワイトサーフェイサーを少々混ぜたもの、厚くなりやすいので薄めに塗装を重ねていきます。

f:id:tt_blue_falcon:20170715173049j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715173053j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715173106j:plain

最後にアルティメットホワイトを塗装。

吹き込みに注意。

f:id:tt_blue_falcon:20170715173455j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715173459j:plain

最後にムーンストーンパールを吹きます。

f:id:tt_blue_falcon:20170715173701j:plain剥がした時に綺麗に塗り分けられていると嬉しいですね。

緑も赤もとても鮮やかです。

f:id:tt_blue_falcon:20170715174113j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715174205j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715174207j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20170715174850j:plain

以前挑戦した時よりも格段に綺麗なキャンディ塗装が出来ました。

この後フロントライトにも黒のラインを入れてます。

f:id:tt_blue_falcon:20170715174450j:plain

ウイングの文字も仕上げます。

f:id:tt_blue_falcon:20170715174536j:plain

Exブラック→Exシルバー+Exクリアー。

さらにウルトラマリンブルー、プレミアムレッドを重ねて紫にします。

f:id:tt_blue_falcon:20170715174641j:plain

この後、TRFの文字も加えました。

f:id:tt_blue_falcon:20170715174824j:plain

すべての塗装が終わり、乾燥中です。

このあとのクリアーと研ぎ出しで1週間ほどかかります。

しばらくお待ちください。

7/15ここまで。