ねりすけ塗装工房

プラモデル製作(主にミニ四駆)を行っています。製作代行も承りますので興味のある方は「製作代行について」をご覧ください。ご利用心よりお待ちしております。

製作記 17作目 レイスティンガー

プレミアムが完成した直後から、アニメ風のレイスティンガーを製作していました。

凸ピンのせいかなかなか購入してくださる方がいなかったので、今日まで発表できずでした。

f:id:tt_blue_falcon:20171210165035j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210165118j:plain

表面処理。

主にヒケとパーティングラインの処理です。

f:id:tt_blue_falcon:20171210165152j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210165158j:plain

ウィノーブラックを塗装しツヤツヤにします。

f:id:tt_blue_falcon:20171210165515j:plain

動力パイプ部分は金色なので、マスキングで覆います。

緑の部分はマスキングゾル。どうも馴染めず使ってなかったんですが、こういったテープだと浮きやすい部分にはいいですね。

しっかり乾燥させて透明になるのを待ちます。

f:id:tt_blue_falcon:20171210170601j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210170121j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210170150j:plain

スターブライトシルバーを塗装します。

f:id:tt_blue_falcon:20171210170229j:plain

メッキ塗料じゃないので鏡のようではないですが、この程度は反射してくれますね。

このあと粒子保護のためクリアー塗装を軽く行います。

f:id:tt_blue_falcon:20171210170809j:plain

マスキング→プレミアムレッド。

f:id:tt_blue_falcon:20171210170826j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210170705j:plain

マスキング。

ここは細かいですね、繋がっていない分プレミアムよりも難しかったです。

→ブラックf:id:tt_blue_falcon:20171210171204j:plain

ブラックを塗装。

f:id:tt_blue_falcon:20171210171347j:plain

リヤの模様は、切ること自体は時間をかければ難しいことはないんですが

貼り付けるのが難しい…

f:id:tt_blue_falcon:20171210171524j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210171605j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210171602j:plain

無事塗り分けることができました。

f:id:tt_blue_falcon:20171210171903j:plain

マスキング。

f:id:tt_blue_falcon:20171210171914j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210171918j:plain

ブラックを塗装。

f:id:tt_blue_falcon:20171210172122j:plain

動力パイプを塗っている写真が見つからない…

動力パイプはスターブライトブラス→クリアーオレンジでグラデーションにしています。

マスキング。

f:id:tt_blue_falcon:20171210173339j:plain

ブラックを塗装。

f:id:tt_blue_falcon:20171210173651j:plain

キャノピーの塗装、まずはマスキング。

f:id:tt_blue_falcon:20171210173836j:plain

クレオスのGXメタルブルー。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174123j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210174154j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210174235j:plain

ガイアノーツのウルトラマリンブルー。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174316j:plainクリアーレッドをグラデーションになるように。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174326j:plain

クリアーブラック。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174612j:plain

アニメでは黒一色っていうより暗い紺色だったのでマグナムとは違った色で表現してみました。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174801j:plain

インテークも忘れず。

f:id:tt_blue_falcon:20171210174943j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210174945j:plain

2000番の耐水ペーパーにて多少のゴミ取り。

f:id:tt_blue_falcon:20171210175020j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210175145j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210175148j:plain

シルバーにウレタンクリアーをかけると、処理したピンやパテ埋め跡が浮かび上がってくるので、今回はラッカークリアーにてコート。

f:id:tt_blue_falcon:20171210175434j:plain

こちらのパーツもマスキングしてゴールド塗装。

この部分は↓パッケージを見るに、動力パイプとは異なる金色なので、スターブライトゴールド。

f:id:tt_blue_falcon:20171210175629j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210175735j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210175905j:plain

今回からホイールを塗ることができるよう、ガイアマルチプライマーを購入。

プライマー→ブラック。

f:id:tt_blue_falcon:20171210180038j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210180040j:plain

スターブライトシルバー→プレミアムレッドでキャンディ塗装。

f:id:tt_blue_falcon:20171210183539j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210183415j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210183417j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210183500j:plain

エアブラシでの塗装は終了。

f:id:tt_blue_falcon:20171210183651j:plain

パーツが揃いました。

ホイールは無塗装との差がわかるようランナーを残していました。

ここからコンパウンドをかけて、耐水ペーパー2000番をかけた傷を消していきます。

ハード→ファイン→ミクロと番手を変えていきます。

切替時にはよく洗ってコンパウンドを落としてます。

f:id:tt_blue_falcon:20171210183723j:plain

動力パイプにスミ入れ。

f:id:tt_blue_falcon:20171210183840j:plain

スミ入れの有無の比較です。

f:id:tt_blue_falcon:20171210183957j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210183959j:plain

トサカ以外のパーツを接着して、完成です。

シャーシを組み立てます。

f:id:tt_blue_falcon:20171210184354j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210184357j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210184359j:plain

二台並ぶ事ができたので、ブースでではありませんが、並べて撮影してみました。

f:id:tt_blue_falcon:20171210184411j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210184407j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210184628j:plain

f:id:tt_blue_falcon:20171210184606j:plain

ではこれより撮影ブースにて撮影して、出品したいと思います。